About “SOL”

1992年、アロージャズオーケストラ・ミュージックスクール(現・アローミュージックスクール)を運営する
株式会社サウンド・ニューの社長によって、生徒練習用バンドとして結成。

“SOL”とは、ラテン語で「太陽」の意味。

スクール講師陣をはじめ、様々なミュージシャンと共演。
現在メンバーは、スクール生とOB、またはその知り合いで構成されている。

向上心、冒険心を大切にし、ステージでは常にチャレンジすることを目指す。
ガッツのある演奏が身上。